初心者でも簡単安心電話番号認証のやり方

初心者でも簡単安心セックスフレンド募集掲示板での電話番号認証のやり方をご紹介します。

まず、なぜ出会い系サイトの中には電話番号認証しないといけないのか?ってことを説明します。

簡潔にいいますと、電話番号認証は利用者の二重登録防止対策になります。
出会い系サイトではメールアドレスで登録すれば一応利用できる状況になります。

もちろんメールアドレスだけで通常利用できる出会い系サイトもありますが出会い系サイトによっては電話番号で認証しないとすべての機能が利用できない出会い系サイトなどもあるんです。

メールアドレスだけで利用できる出会い系ならば、いくつものアカウントを作れてしまいます。複数作れる状況を嫌がる出会い系サイトでは電話番号認証を導入している場合が多いです。

また電話番号認証を導入していないとユーザー以外に業者なども複数のアカウントが作れてしまいユーザーになりすましてデリヘル業者などがエッチ目的でユーザーを誘導するという場合もありますから、これらを防止するためにも電話番号認証を導入しているところは案外多いです。

では早速、電話番号認証を導入している出会い系サイトで電話番号認証の進め方です。

電話番号認証と言っても誰かと会話をする必要もなく、指定された電話番号にかけて、自動音声システムによる案内を聞いて終了となります。時間にしてほんの数秒です。

出会い系サイトによって若干の違いはあるかもしれませんが以下の手順を実行すれば問題ないはずです。

1.まずは利用したい出会い系サイトにアクセスし新規会員登録する

2.メールアドレスなどを登録しながら会員登録を記入していく。

3.電話番号を記入する

4.出会い系サイトのSMS発信ボタンを押す

5.SMSで受け取った認証番号を入力する

6.会員登録を終了

たったこれだけで出会い系サイトの電話番号認証は完了します。

初心者や疑い深い人は電話番号なんか登録して大丈夫なのか?って思うことでしょう。

ですがほとんどの出会い系では個人情報の取り扱いなどをプライバシーポリシーに記載してありますし、大抵以下のような記述があるので事前に確認するのがいいでしょう。

「個人情報は厳重に管理し、第三者に提供することはありません」といった旨の文章が書いてあるはずです。

たまに「問い合わせの際の連絡のために個人情報を利用することがある」と書かれている場合がありますが、運営から電話がかかってくることもまずありません。

万が一、出会い系業者が利用者の電話番号を悪用したりすると、社会的な信頼を損ねることにもなります。

そういった面からも電話番号認証用に登録した電話番号が悪用される可能性は、ほぼ無いと考えて良いでしょう。

また電話番号認証は、出会い系サイトだけではなくGoogleやLINEのアカウントを作る際にも導入されており、一般的に普及している認証方法です。

ちなみに出会い系サイトと違い、出会い系アプリには電話番号認証はありません。アプリの場合、インストールする際に、スマホの個体識別番号などの端末情報が自動的に取得されるからです。

削除したアプリを再度インストールしたら過去のデータがそのまま残っていた、という経験がある方も多いと思います。それはアプリ側に端末情報が残っているために起こる現象です。

したがって、出会い系アプリで複数アカウントを作ろうとすると、その数の分だけスマホの用意が必要となります。

出会い系アプリには電話番号認証がないのは、このように利用者の二重登録を防止することが出来ているからです。






Comments are closed